しわの解消のためにヒアルロン酸注入を受けた体験

ほうれい線をケアするも薄くならず美容クリニックへ

40代に差し掛かったころ、ふと鏡を見ると額のシワやほうれい線がかなり目立っていることに気づきました。
特にほうれい線がくっきりとできていて、目に見えて自分が老け込んできたことを感じるようになったのです。
どうにかして若く見せようと、アンチエイジングコスメでケアしたり、ほうれい線を薄くする為のマッサージを行ったりしました。
しかし、頑張ってケアしたところでほうれい線が薄くなることはありませんでした。
私は仕事柄、毎日、不特定多数のお客さんに接しなければいけません。
ほうれい線があることでお客さんの視線が気になり、以前と比べて仕事に集中できなくなってしまいました。

そんな時、高校時代の友人が美容クリニックでヒアルロン酸注射を受けてシワを解消したという話を聞いたのです。
注射一つで簡単に若返ることができるので興味がありましたが、顔に注射を打つと考えるだけで恐怖を感じました。
ですが、恐怖以上に顔にしわがあることが苦痛だったので、藁にもすがる気持ちで美容クリニックに相談することにしました。
初めて美容クリニックに赴いたのですが、想像以上に受付のスタッフがフレンドリーでよかったです。
カウンセリングは個室で行われたので、他の患者に話を聞かれる心配もなく安心しました。

ほうれい線をケアするも薄くならず美容クリニックへ : カウンセリングで説明を聞きヒアルロン酸を注入 : ヒアルロン酸の注射はダウンタイムも無く仕上がりが自然